オーダー家具の製作、十八製作所

十八製作所とは

家具作りについて

製作例

オーダー製作の流れ

材料・価格について

古い家具の修理・椅子の張替え

ワークショップについて

木のスプーン・木のお皿作り

座椅子作り木工教室

ブログ

お問い合わせ

Facebookページへ

十八製作所の家具作りについて十八製作所の家具作りについて

古い家具や椅子の張替え古い家具の修理や椅子の張替えやってます

十八製作所の家具製作例オーダー家具の製作例

木のスプーンや木のお皿を作るワークショップ
子供の椅子を作るワークショップ・木工教室
RSS Feed Widget
木工教室、座椅子を作るワークショップについて

座椅子作りワークショップについて

木工教室をします。
DIYで、
ホームセンターなどで材料を調達でき、
工具や道具も最小限のもので作れるということにこだわりました。

時間をかけて釘などを使わない木組みの一枚板の家具を作る!というのも良いですが、
「ここに棚を作りたいな」と思った時に、近くのホームセンターで手ごろな材料を購入し、ちょっとした道具を使って、サクッと作れるようになる教室の方が使えるのでは?と思っています。

だから、この木工教室で作るのは小さな座椅子ですが、これを作る過程で、木工の基本、製作の計画の立て方、道具の使い方、ホームセンターでの木の選び方、などが学べるように考えています。

【1】座椅子 高さ100ミリ、300ミリ×200ミリ程度(多少変る可能性があります)

お皿
座椅子作りで、学べる内容は
■木の扱い方、作るものと選び方
■えんぴつ線の引き方
■寸法の測り方
■のこぎりの使い方
■ノミの使い方
■簡単な相欠き継ぎ
■ドリルの使い方(ビスの下穴の開け方、ビスの締め方)
■木栓の作り方
■穴の埋め方
■塗装

これらを応用して、ホームセンターなどでカットしてもらったら棚やテーブルが作れるようになるかもしれません。

【2】丸張り座椅子 (高さ100ミリ、直径300ミリ)
お皿
こちらは、脚の部分の加工をしてもらい、メインは椅子の張り方です。
■えんぴつ線の引き方
■寸法の測り方
■のこぎりの使い方
■ノミの使い方
■簡単な相欠き継ぎ
■ドリルの使い方(ビスの下穴の開け方、ビスの締め方)
■布の張り方
■塗装

タッカーで裏に留めるタイプの座面の張替えの方法と、簡単な木工の基礎が学べます。

■日時 3月18日(土)9:30~12:00
■費用 1脚6,000円(材料費、道具使用、指導料込み)
丸張り座椅子の価格は選ぶ生地によって、価格が変わります。(+500~1000円)
■定員 【1】木の座椅子 2~4名まで
【2】丸張り座椅子 2名まで
(応募の状況で定員が変わります)
■仕様 木部はタモの集成材。
正座する時や、ちょっとした腰掛け、お子様の座卓用の椅子などに使えるサイズです。
【1】座椅子 高さ100ミリ、300ミリ×200ミリ程度(多少変る可能性があります)
【2】丸張り座椅子 高さ100ミリ、直径300ミリ程度
丸張り座椅子希望の方は、張り生地はご用意した中から選んでもらえます。張りたいものがあれば、45センチ角ぐらいのものを持参ください。(料金は変わりません。生地によっては張れないものもあります)
■オプション 座椅子の材料のセットだけを購入可能です。
材料のみで3,500円。(未加工の木材、ビスのセット)
説明書などはありませんので、完成品を見て作れる方にオススメです。
ご連絡の上、カフェの営業時間内に取りにお越しください。
■ご注意 ケガをする可能性があることをご了承ください。
作業しやすい格好、木くずが付いても良い格好でお越しください。
見学、同伴はご遠慮ください。1脚につき、1名のご参加です。
刃物を使いますので、ご参加は高校生以上の方に限ります。

 

■お申し込みについて

メールで代表者氏名、住所、電話番号、【1】【2】どちらの椅子をつくりたいのか?、その他ご要望などをご記入の上、お問い合わせのページより送信してください。
お問い合わせのページへ

追って、ご連絡差し上げます。先着順ですので、予約が重なった時はお断りする場合がありますが、ご了承ください。
必ず2日以内にお返事を差し上げています。
返信が届かない場合は、
こちらにメールが届いていないか、
こちらからの返信メールがブロックされている可能性があります。
まずは迷惑メールをチェックしていただき、info★☆18factory.comからのメールが届くようにしてください。

 

木のスプーン作り、木のお皿作りワークショップ